GOT7 CP考察

cr:on pic&vid

JJ Project MTV Diaryを振り返るパート2

広島公演行って来ました_(:3 」∠)_

今回レポを書く予定は特にないのですが、JBが「マークは60歳になってもバトルグラウンド(PUBG)やってそう」だとか、罰ゲームのクリームを乗せた台の上に座って何の脈絡もなく「皆さんを守る!」(ジニョン「何ですかそれ」)(元ネタ:漫画『RAVE』より、ジークハルトの台詞「何も心配しなくていい、全てのものから守ってやる!!!!

」)など、ファンに伝わるかはさておき思いついたことを何でもすぐ言っちゃう素の感じで可愛かったです。もうね、エース、イタチ、殺生丸、JBの好きなキャラと今回のジークハルトが一貫性ありすぎて、公演中は何言ってんだこいつと思ってたんですけど終わってからじわじわツボに入って抜け出せなくなりました。死ネタ好きか。

いつもの如くハイタッチには行く予定ありませんがHMMMMのためにCD上乗せしたいと思います。HMMMM好きー!

 

 

間が空いてしまってすみません。パート2です。

 

 

 

EP.16

待望の遊園地デート回。

ジュニアは小学生以来、人生2度目のロッテワールド。その時のことは何も覚えていないので実質JBと遊ぶ今回がジュニアにとって初めての遊園地!…そろそろそういう言い回し処女厨みたいだからやめた方がいいよって誰かに怒られそう。

 

f:id:kagikosanjr:20180517220501p:plain

互いにつけ耳を勧め合う。デートじゃん。

 

f:id:kagikosanjr:20180517220902p:plain

JBがこっちを見ていないのを確認してからこっそりJBが勧めた耳を付けてみるジュニアの健気さ~!

 

https://i.imgur.com/LW9Qnqc.gif

ひょっこりはん

 

気付いてくれるファンの方々が少しでもいてくれて嬉しいです、いつか誰もが気付くような有名な歌手に成長できるよう頑張ります。と言いながら耳をつけるジュニア。

Jr.「何て?僕何を言いました?ここどこですか?どこ?」

Jr.「はい、こんにちは。僕はロッテワールドにやって来た犬、パクわんわんです」

Jr.「あれ、イムたぬきはどこ行っちゃった?イムたぬきがどっか行っちゃいました。パクわんわんです」

 

ジュニアはこの頃から人生は演技だった。

 

https://i.imgur.com/sWS1157.gif

各々好き勝手茶番の風呂敷を広げた結果、着地点が分からなくなってしまった2人。JJが笑いを取ろうとすると大体こうなる。

 

ついにアトラクションに乗ってみる。ちゃっかりマネージャーも。

Jr.「本当に無理なんだけど?(;O;)」高い所が怖いジュニア。

 

乗った後、

Jr.「ああ~泣きそうになったよ~~(;O;)」

f:id:kagikosanjr:20180517232019p:plain

JB「楽しめた?泣いた?おい泣いたのかよ、おい~」めっちゃ楽しそう。

 

2つ目のアトラクション待ち。

f:id:kagikosanjr:20180517232725p:plain

つけ耳お揃いだったんかい!JBは断固付けんの姿勢だったからスタッフの尽力かな。

 

怖がりながらも2つ目のアトラクションを乗り終わり、休憩しているとファンからサインを求められる。

JB「これ教科書みたいだけど?」

ファン「えっ?」

 

バイキング待ち。前にカップルがいますね、と笑っていたら前のカップルが反応する。

カップル「これテレビに出るんですか?」一般人わろた。名前まで名乗ってノリがいい。

Jr.「羨ましい?」

JB「勿論。俺らはいつになることやら」

JB「正確には3年かかりますが~、それまではロッテワールドには友達と遊びたいと思います」

 

君らは知らないと思うけど、このあと再デビューするから君らの恋愛禁止期間伸びるよ。

 

f:id:kagikosanjr:20180517234921p:plain

JB「ジニョンイが怖がってるよ!どうすっか!!」

 

f:id:kagikosanjr:20180517235129p:plain

怖くても顔をくっつける余裕はある。これ可愛いからサムネにしよ。

 

Jr.がジェボムヒョンorヒョン呼びした回数:3

JBが尻尾をフリフリさせながら歩いた歩数:12

 

 

 

EP.17

引き続きロッテワールド

f:id:kagikosanjr:20180518041620p:plain

人形に話しかけるJB。まず年齢を訊ねる辺りが韓国人らしい。

 

https://i.imgur.com/KSjjNMS.gif

何これ。

 

本日4つ目のアトラクション。

f:id:kagikosanjr:20180518044404p:plain

JB「JJProjectは今から公式カップルだ」

 

!?

JBがやけになってきたww

 

https://i.imgur.com/zLlRvPz.gif

JB「ジニョンア行くぞ!早く!」

 

またまた始まる茶番。芸能人JBとファンJr.。

Jr.「JBだよJB!JBが向こうにいるよ!」

マネ「はわわわJBだぁあ」

JB「はい、誰?僕ですか?」

Jr.「JBだJB。JBじゃないですか?」

JB「え、僕が?あーはい」

JB「こんにちはJBです。JB氏、ジョンボクと言います」

(いつの間にか画面から消えてるジュニア)

 

f:id:kagikosanjr:20180518045901p:plain

ラーメンに夢中なJBを置いてヴァイオリンのエアプレイに耽るジュニア。そんなに頭動かしたらヴァイオリンを顎で支えられないよ。

 

今も幼いけど、もうすぐ大人になるから…と諦めて通り過ぎたはずのメリーゴーランドに、引き返して乗ることにしたジュニア。

f:id:kagikosanjr:20180518051014p:plain

Jr.「乗ることに決めました!ごめんなさい、僕がまだこんなに子供心を持ち続けているとは知らなかったでしょ?」

どこまで本心で言っているかは分からないけど『メリーゴーランドに乗るジュニアとそれを見守るJB』の構図を作り出した君は控えめに言って神だよ。

 

Jr.「ジェボムヒョン見てないかな」

f:id:kagikosanjr:20180518051330p:plain

見てるよ~マネージャーのノヨンヒョンも見てるよ~

 

乗り終えたジュニアに「楽しかったでちゅか?w」とJBが煽って来たところで「大丈夫だよ、ジニョンイは3歳だから」のテロップが流れ終了。

 

Jr.がジェボムヒョンorヒョン呼びした回数:1

JBの爆弾発言:5;00~

 

 

 

EP.18

JYPNationの合同練習。

今日も今日とてJB待ち中、MissAミンの飼い犬と戯れようとするも犬に好かれないジュニア。

f:id:kagikosanjr:20180518194524p:plain

Jr.「ジェボムヒョンはいつ着くかな」

犬とその顔セットでその台詞は最高にあざとい。自身を可愛く見せるのに余念がない。イイネ!

 

Jr.「ジェボムヒョン!」

Jr.「He's Come Back. He’s Coming, He's Coming, He's Coming~」

すっかり待ちくたびれたご様子。

罪悪感があったのか、JBが後ろで誰かに練習しないか誘われた際に、自分はいいけどジニョンイは疲れたみたいだから…と断っていたのを私は聞き逃さなかったぞ!優しさの使いどころがさり気無さすぎる。

ジュニアは大好きなマネージャーが自分達を置いてウヨンについて行ったとふてくされたように話し、犬にも嫌われ二重に元気がなくなってしまった。

 

そこへノジェムJJダイアリーの救世主、SanEがやって来る。キタ――――

SanE「いつも出てるのにスペシャルゲストって紹介は何だよ~」

Jr.「What!?」

SanE大好きなジュニアは暴走。ふざけ出す。

SanE「この子は本当に出たがりだねえw」

JJ「wwww」

SanE「おいお前(JB)も何かやって尺確保しなきゃ~」

https://i.imgur.com/pJs8zuy.gif

パンツ見えすぎだからgifにした。

 

f:id:kagikosanjr:20180518202246p:plain

10秒アイコンタクト。

SanEが次の活動の準備はしてるの?と聞いたくだり、胸が痛くなりましたわ…。

 

練習が終わり、宿舎に帰る車にも一緒に乗り込んだSanE。

Jr.「サニヒョン僕らの宿舎に来る?パスワードは******」

SanE「俺ら2人でパスワード変えてジェボミを入れなくするか?どうだジェボマ」

Jr.「ヒョンの名字チョン(Jung)じゃん」

SanE「おうヒョンの名字チョンだよ」

JOO「お、私もチョン~」

SanE「おい俺ら4Jだね4J」

実はBTOBイルンの姉さんJOOもいた様子。声だけ出演。

 

SanEがJOOに〇〇が連絡してくれって言ってたぞ~の世間話から始まった茶番

Jr.「僕のお母さんも連絡してくれって」

SanE「あ、本当?本当に?」

Jr.「www冗談です」

JB「僕のおばあちゃんが(SanEは)元気にしてるか?って」

Jr.「あ~おばあちゃん、僕(ヒョンの)おばあちゃんと仲が良いんですよ」

JB「いつから…?(天然)」

Jr.「おばあちゃん~、あ~、ん~~~…(JBの方を見る)」

JB「(言葉が続かないジュニアを見て嘘だと気付く)」

f:id:kagikosanjr:20180518204942p:plain

JB「編集してくださ~い」

JJ「笑」

 

Jr.がジェボムヒョンorヒョン呼びした回数:2

JBが編集を要求した回数:2

 

 

 

EP.19

再び宿舎回。

JBは暑いから一旦シャワーを浴びて爽やかな姿でまた戻ってきますとカメラをジュニアへバトンタッチ。先にジュニアが浴びていた模様。

Jr.「今ジェボムヒョンが洗っているところですが、そこにもし僕がファッと入って行って撮影したら…大変なことになるでしょうね」

 

Jr.「おっ、ジェボミヒョンが洗い終わりました~」

https://i.imgur.com/tYfvM5h.gif

Jr.「あっどうっしよっあぁ~~」

JB「どうしたんだ」

Jr.「はい?ふふっ(胸を手で押さえる)」

 

生着替えを見ちゃったのかな(^O^)

 

今日もマネージャーはいないらしい。つまり完全に2人きりの宿舎!なんやて!それを早く言え!

Jr.「脱走する!?」

Jr.「脱走してみますか?」

JB「あ?(ドライヤー中)」

Jr.「脱走」

JB「ああ?」

Jr.「宿舎脱走」

JB「やんない」

Jr.(がっくり)

 

f:id:kagikosanjr:20180518234936p:plain

ふてくされて、アホみたいな声でJBのTシャツにプリントされたスポンジボブの真似をするジュニア。

 

そしてまた暗視モードのジュニアベッドタイムで締め。今日は服を着ていました。

 

Jr.がジェボムヒョンorヒョン呼びした回数:3

JBがファンレターにキスした回数:1

 

 

 

EP.20

宿舎から事務所まで歩いて練習してご飯食べに行ってまた練習する日常回。

練習生の日常はこんなにも味気ないものかと我々に教えてくれる回。今デビューしてるアイドルはみなこうして地味な練習を繰り返し積み重ねてスターになったんですね。尊敬。

 

夜7時、事務所に歩いて向かうジュニア。JBがいない。

ジュニアは「とにかく(アムトゥン)」が口癖なのかな。

 

JBと合流して夕飯を食べに行く。

f:id:kagikosanjr:20180518232648p:plain

 

お店にて。行きの道ではハンバーガーが食べたいと言っていたのにシーフードパスタを頼むJB。食べ終わって再び練習に戻る。

 

JBの個人練習時間。

f:id:kagikosanjr:20180518233437p:plain

カメラを付けたらズームしたままだったようでドアップの鼻が映り動揺。

 

ボーカルの練習。真面目な話は右から左に流れていく馬鹿女でごめん。JBがブラックミュージックを非常に好いていることは分かった。カメラ回した状態で一時的に部屋を離れるJBはカットせずしっかり(?)垂れ流していくスタイル。

 

Jr.がジェボムヒョンorヒョン呼びした回数:0

JBの練習曲:Amy Winehouse - Stronger Than Me

 

 

 

EP.21

雑誌「OhBoy!」の撮影。

相変わらず犬に好かれないジュニア。

Jr.「全ての犬が僕のことを嫌っているみたいです」

 

f:id:kagikosanjr:20180529025901p:plain

いい表情~~絵になるお二方ですわ~~

 

f:id:kagikosanjr:20180529031621p:plain

f:id:kagikosanjr:20180529031644p:plain

f:id:kagikosanjr:20180529031721p:plain

ネクタイとJJ三連写。はいかわいいいい

 

ツーショット撮影が終わり、JBのソロカット撮影へ。

f:id:kagikosanjr:20180529032347p:plain

ジュニア「ジェボムヒョン凄く綺麗です、その帽子が」

 

手持ちカメラでJBと自分を映したと思ったら、おもむろにJBへ近付くジニョン。

JB「(すかさず)あっち行ってください」

Jr.「あー、ええ…どうですか?(慌てて記者モードに切り替える)」

JB「はえ?」

Jr.「き、記者ですが、どうですか今、雑誌撮影の」

f:id:kagikosanjr:20180529033954p:plain

JB「…」

Jr.「はい、ここまでにしたいと思います(そそくさと捌ける)」

 

今日のJBそっけねえ\(^o^)/ ブリザード吹いてる。

妙に威圧感のあるJBからすたこらさっさと逃げおおせ、嫌われている犬に話しかけるしかない寂しきジュニア…。

 

https://i.imgur.com/exYSkco.gif

ネクタイを結ぶJBです。ご査収下さい。

 

スタッフ「衣装お揃いね?」

JB「…」

Jr.「(JBをチラ見して)空みたいに純白」

スタッフ「いい感じね、天使みたいよその髪」

自分のことを指差されてようやく笑うJBと、そんなJBを見て黙るジュニア。

 

これは…喧嘩してますね!

でも今回ジュニアの方はまるで機嫌を伺うかのようにいつもより多くジェボムヒョン呼びしているので、JBが一方的に気分を害してる喧嘩というか。今現在の2人では性格的に絶対に見ることのできない喧嘩ですよこれは。思春期に二人だけで仕事させるとどう転がっても萌えにしかならないからいい。

 

f:id:kagikosanjr:20180529042851p:plain

「ガブリエル分かる?」「知らない」の会話でようやく目が合ったー!!

こう何気ない会話で関係を修復する感じ、男の子らしい。

 

先程の会話でJBの機嫌が直ったと確信したのかぐいぐい話しかけにいくジュニア。

「撮影どうでした?気に入りました?」よほど感想が聞きたいらしい。

f:id:kagikosanjr:20180529044250p:plain

着替えるからと拒否られてもめげずに撮り続ける。ジュニア人懐っこい(;O;)

 

自分JJに関しては常にフィルターがかかっているので、今回の喧嘩は普通の人が見たら大分誇張した表現だなと感じると思います。念のため。

 

Jr.がジェボムヒョンorヒョン呼びした回数:6

犬に好かれるJB:8;55~

 

 

 

EP.22

JB単独休暇回

休みの日はとにかく風を感じたいJB。

 

f:id:kagikosanjr:20180530113904p:plain

格好良く飛び込んだ結果がこれだよ。角度ォ~~

 

f:id:kagikosanjr:20180530114426p:plain

お気に入りの靴を履いたまま飛び込んでしまって一度脱ぐも、川のど真ん中だったので再び履くしかなくて水の中で悪戦苦闘しながら靴を履くJBの図。アホがいる…

 

https://i.imgur.com/IQRR3nS.gif

犬かきバチャバチャ

 

f:id:kagikosanjr:20180530120505p:plain

クロバットな飛び込みに挑戦中

 

親友との水中息止めゲームで相手の目を盗み顔を上げる定番のズルしたり、本当にカッコいいですねとサインを求められ謙遜したり、休暇を満喫したJB。

この回の登場人物はお母さんとお父さんと幼なじみ兼ガチ親友しかいないので、限りなく素に近いJB、いやジェボムの姿なんですよ…。

 

JBがアクロバティックな飛び込みに挑戦した回数:4

 

 

 

EP.23

お次はJr.単独休暇回。鎮海へ帰省します。

 

f:id:kagikosanjr:20180530122119p:plain

母校の中学を訪れたジュニア。遠くに先生を見つけてペコペコ頭を下げながら駆け寄る。

 

最初から最後まで素晴らしい生徒で~訛りながら誇らしく話す先生。ジュニアの優等生エピソードは数多く上がってきているので自慢気に話したくなる気持ち分かりますぜ!

 

f:id:kagikosanjr:20180530123241p:plain

ジュニアの手に群がる女子中学生の図。この子達だって今はもう成人した年頃の女性になっているわけで…時の流れ早い…。

 

f:id:kagikosanjr:20180530124055p:plain

今度は母校の小学校に。体育の時間の思い出ばかり話すあたり男の子や~。

 

教室に入って早々、何で靴持ってきてんのと小学生から集中的に攻められるジュニア。ぶたれてもニコニコしてる。

 

ジュニアの実家は小さな離島にあるので、今から三分ほどボートに揺られるという。JBの自然に囲まれていきたい願望を生まれたときから叶えているジュニアだよ。

 

f:id:kagikosanjr:20180530125729p:plain

久しぶりの海にテンションがあがるジュニア。もうすぐ家族に会えるね!

 

JB不在につきヒョンカウントはなし。

 

 

 

EP.24

引き続きジュニア帰省回

 

f:id:kagikosanjr:20180530134643p:plain

Jr.「ジェボムヒョン~見てますか?…ハア、こんなに美味しいものを1人で食べるのは惜しいけれど、どうしようもないですよね?一緒に来ていないので:)」

 

JBへのビデオメッセージを忘れないデキル子ジュニア。最後チューで締めたぞ!

 

テレビ初公開、ジュニアの実家の居間にて。通っていたダンススクールの先生を待つ。

壁に貼ってある大量のプラカードはお母さんが飾ってくれたらしい。

 

先生が中々来なくて眠くなってきたジュニア。

https://i.imgur.com/Dhyh4iN.gif

甘えん坊の自分を演出しておられる~~~。初めてこの映像を見た時、私は酷く興奮したのを覚えています。末っ子長男として女姉妹と一緒に育ったから、元々は女物を身につけるのにそれほど抵抗がないんだろうね。今はもうすっかり身も心も尊敬するお父さんみたいになります!って感じだけど。

 

カチューシャつけたまま大好きなTurn Up The Musicを聴き、ひたすら先生を待つジュニア。ダイアリーでジュニアの待つシーン多くない?大体JBのせいです。

 

f:id:kagikosanjr:20180530141233p:plain

先生登場!この先生とは今でも家族ぐるみで仲良しなんですよね。ジニョンがいなくてもジニョンのご両親とお祝いするくらい。

「先生は~ダンスが上手いのは勿論、歌も上手くて、そしてイケメンです」褒め殺しから入るジュニア。

 

Jr.「先生には昔『三か月でやめるかと思った』と言われたことがありました、けれどお父さんと先生のおかげでここまで頑張っていくことができました」

先生「教えるのが楽しい生徒だったと思います。幼い頃から見守ってきてやりたかった夢を今着実に叶えていっているので気分がいいですし…ジェボミとジニョンイが良いチームになっていったらいいですね」

 

最後は「お父さんに寝なさいって言われたけどまだ寝ないもん!食べに行くもん!お父さんの言うことは聞かないもん!」と反抗心を見せて締め。

 

次の日、ジュニアが通っていた釜山のダンススクールへ。ワナワンのウジンやUNBのハンソルも習っていた地味に優秀なダンス教室です。

f:id:kagikosanjr:20180530144329p:plain

久しぶりに先生とマンツーマンでレッスンを受ける。

小学生の頃に習い初め、てんでダメだったのが三か月経った頃から見違えるように真剣に学ぶようになったという先生談。ジュニアも最初の三か月は自分でも良くない態度だったと思うと打ち明ける。ダンスだけじゃなく学ぶ姿勢も生徒仲間や先生から教えてもらいましたって。真面目な話や~。

 

Jr.がジェボムヒョンorヒョン呼びした回数:1

JB不在にも関わらずカウントがある!

 

 

 

EP.25

久しぶりにJJが揃う&久しぶりのお仕事ファンイベント回。

珍しくJBが朝から元気そうに喋ってる。髪も茶色に変わりました。

 

f:id:kagikosanjr:20180530145901p:plain

Jr.「バウンスの活動が終わって久しぶりにファンの皆さんと直接顔を合わせられる機会なのでとても楽しみです」

JB「本当に期待してます。まさかと思いますが僕らが手渡すチケットを捨てたりしませんよね?」

Jr.(苦笑)

 

f:id:kagikosanjr:20180530150528p:plain

受付中。ジュニアがありがとうございますと言っているから日本人のファンかな?

 

https://i.imgur.com/Ujpx1H4.gif

暑いので団扇で扇ぎ合う。

 

イベント中。

次のアルバムも準備していますので~と話しているときファンから「いつー!」コールが…。五年後に出しますよ!!!

 

f:id:kagikosanjr:20180530152732p:plain

 

ジュニアの顔と首周りの汗が付着したタオルを

 

f:id:kagikosanjr:20180530152843p:plain

直接ファンにプレゼント。

 

最前列で撮影したファンカムがこちら

baby sseulさんこの頃はJBの方を撮っていたんだなっていう。いつもお世話になっております。

 

Jr.がジェボムヒョンorヒョン呼びした回数:ヒョンニム呼びが1

JBが観客にマイクを向けた回数:4

 

 

 

EP.26

ショッピング回

この子らマネージャーいじりする時だけ無駄に意気投合する。

 

f:id:kagikosanjr:20180530184135p:plain

カートで遊ぶのは小学校低学年までよ~

 

f:id:kagikosanjr:20180530184228p:plain

Jr.「見てみてお尻!はうっあいぉぅううう」興奮すな。

 

Jr.「ハア、心が痛いですね(JB兄さんの尻をいじってしまったことへの罪悪感)」

JB「こっち来い、来いって」

 

https://i.imgur.com/Jrv5KTs.gif

全然捕まらないww

 

で、いつものカットインを挟み…

 

f:id:kagikosanjr:20180530190058p:plain

これですよ!!

捕まったのにめっちゃ嬉しそうなの何で。良かったね(´ρ`)

 

f:id:kagikosanjr:20180530190559p:plain

そしてしっかり復讐するJB。まだ桃尻ができあがってないね。

 

f:id:kagikosanjr:20180530191300p:plain食器選びをするJJ。ファンフィクションの素材祭やー\(^o^)/

でも全部JBが決めてるw

 

役立たずのジュニアとマネージャーが売り物の椅子に座って休んでいると、文句を言いにやって来たJB。すかさず立ち上がって全責任をマネージャーに押し付けるジュニア。

 

Jr.「これ(消火器)なんかどう?ww売り物じゃありませんwww」

今日のジュニア常に爆笑してて楽しそう(´ー`)

 

f:id:kagikosanjr:20180530192144p:plain

売り物の上で遊びすぎー!!韓国ゆるっ

 

f:id:kagikosanjr:20180530192537p:plain

Jr.「何歳かな?」

Jr.「4歳?じゃあ兄さんだね、僕は3歳だよ」

 

https://i.imgur.com/3fMDEGA.gif

後ろのJBが気になって本の内容が頭に入ってこない。

 

小学1・2年生の教材を見て、

Jr.「7歳か~、あと4年、小学校に入る時やらなきゃ(僕3ちゃいのポーズ)」

JB「3歳設定しんどいだろ?」

Jr.「え?まあ…」

JB「まあ心配すんな、俺が4歳やるから」

 

JBも幼児設定続けたかったんかーい

 

最後に宿舎で遊ぶ用の模型を買い、本日のショッピングは終了。Jr.がいつもより楽しそうだったのは、JBとショッピングできる♡からではなくノヨンヒョンがいたからだと思います。

 

Jr.がジェボムヒョンorヒョン呼びした回数:2

JBが食べた31アイスクリームの味:シューティングスター、ミントチョコレートチップ

 

 

 

EP.27

JYP練習生によるショーケース(練習生のお披露目回的な)の応援に駆け付けたJJ。

当時の練習生というとGOT7やDay6やSIXTEENの面々ですね。あとアヨンちゃんやスキズのバンチャン、ボイリパのソンジュンも。この時の練習生って今大体デビューしてるんだな~。

 

練習生に向けて真面目に応援メッセージを送るJBをジュニアが軽くからかうと、何がおかしいんだ?お前には友達を応援する気持ちがないのか?とJBに窘められる。

Jr.「違いますって」

JB「違うだろ?」

Jr.「みんな上手くやるって分かってるから~…プッフーww」

 

ジュニアはまだこういう所が子供っぽいのう。

練習生に対してJBが「早くデビューして、昔一緒に練習した時みたいにまた共演できたらいいね」みたいな内容を話しているのですが、これって多分マークやジャクソンやDay6のメンバーに向けて言っていて!あー!みんなデビューできて良かったああああ!!

 

日付変わって野外イベント。

f:id:kagikosanjr:20180531135753p:plain

突然何の脈絡もなくチュロスを見せるJB。で食う。

 

f:id:kagikosanjr:20180531141457p:plain

JBの脇毛。脇毛をわかめに見立てるダンスまた見たいな。

 

f:id:kagikosanjr:20180531141916p:plain

会場が遊園地だったので移動が出待ちの人だかりで大変そう。

 

f:id:kagikosanjr:20180531143906p:plain

JBによる全部俺リサイタル。ピのダンスしてる時の身体の反りがやべえ。歩くエロス。

JBがJYPドル達の代表曲をカバーしたCDとか出してくれたら絶対買うのに。

ウヨンのSexy Ladyをカバーしていると、こないだまでウヨンのサポートをしていたマネージャーがしゃしゃり出て来て謎にJBへ振付指導をする。JJP3人目のメンバーかな…?と字幕にまでいじられるマネージャーでしたとさ~

 

Jr.がジェボムヒョンorヒョン呼びした回数:0

JBリサイタル:7;02~

 

 

 

EP.28

JBと一緒にJr.が卒業写真を撮りに行く日。兄弟っぽいシチュエーション。

 

f:id:kagikosanjr:20180531150036p:plain

JB「ジニョア!」

Jr.「どこ~~」

 

久しぶりのジニョア呼びありがたく頂戴しましたm(__)m

 

まずは腹ごしらえから。最近は日本語のレッスンを受けているらしい。

f:id:kagikosanjr:20180531151409p:plain

一緒に同じとこ指差してて可愛い。

席の位置関係のせいかもしれないけど、注文は飲み物を除いてすべてジュニアが頼んでいたので創作者様は何かの参考にして下さい。あとJBは奥側の席に座りがち?とかも。

 

先程の店員さんが可愛かった?らしく、

Jr.「I'm so テレクサイ」

JB「好みのタイプです(!?)」

だからさっきJBは何回もメニューから顔上げて店員の方を見てたのかwwwww

逆にジュニアは注文する間、一度も顔をあげていませんでした。美人すぎて直視できなかったか。

引き続き好きなタイプについて詳しく説明しようとするJBを退け、ジュニアはトイレへ。それでもJBは話しをやめない。JB「そういう女性どこにいるかな~♪」

 

f:id:kagikosanjr:20180531153904p:plain

食べる前に祈ってる。

この後、何も言わずごく自然にJBがジニョンの何たらライスの具を食べていたのですが、ジュニアの嫌いな具をJBが食べてあげたのか単純にJBが食べたかったからかどっち?

前者だったらJBによるジュニアへの甘やかしが酷いし、後者だったらその逆だし。後者かなー

 

食事を済ませると、学校の制服を持って写真館へ。

友達4人と撮りに行った思い出を懐かしむJB。ジュニアにとってはその思い出の相手がJBになるわけでな!付き添ってくれてありがとう!

 

f:id:kagikosanjr:20180531155700p:plain

髪の毛まで整えてくれて…

 

f:id:kagikosanjr:20180531160128p:plain

おちり

 

カメラマンさんにキムスヒョンに似てるねと褒められ謙遜し、石みたいに固く畏まって撮影。終わってすぐJBの元へと駆け寄り、制服とネクタイを脱ぐ。見られて恥ずかしかったんだね~うちゅちゅ~

 

待ち時間

f:id:kagikosanjr:20180531160718p:plain

JB「こんにちは、ハラボムです。ああ…皆さん…ああ~」

もっと何か言ってくれや。

 

Jr.がジェボムヒョンorヒョン呼びした回数:2

JBが写真撮影中のJr.に茶々を入れた回数:8

 

 

 

EP.29

前回の続き、本屋にやって来たJJ

 

f:id:kagikosanjr:20180601185520p:plain

本を読むことは演技や作詞、感情を表現する手助けになるからと言って二人とも複数冊購入して行きました。

 

続いてCDショップへ。さっきの本屋といい別行動するね、この子ら。

 

JB「おっ待って」

f:id:kagikosanjr:20180601194114p:plain

「D'Angeloはネオソウルアーティストです」

じっくりCD詳細を読み込むも、値段の高さに一旦諦める。いつか稼ぎが良くなった時に好きなアーティストのアルバム全てを集めたいと決意してその場を離れる。

 

f:id:kagikosanjr:20180601194852p:plain

本とCDを買ってホクホクなJr.に対してすっかりお疲れなJB。

最後に出来上がったジュニアの写真を撮りに行く。

 

f:id:kagikosanjr:20180601194950p:plain

この卒業写真は当たり前に出回っています。

 

Jr.がジェボムヒョンorヒョン呼びした回数:0

JBが頬を撫でた広告の女優:ソン・イェジン

 

 

 

EP.30

雨の日のJJP。ジュニアは自己練へ。

 

f:id:kagikosanjr:20180601200604p:plain

ダンスの映像を見たり、歌詞を見ながら歌ったり。前に放送したJBの自己練と比べると緩めな雰囲気。この頃はまだ歌に対してそれほど意欲がなかったみたいだけど、空白期~GOT7デビュー1年目辺りでグーンと成長したもんね…!

 

所変わって宿舎、ショッピングの時に買った模型、亀甲船(Jr.)とブラックパール号(JB)を組み立ててみることに。

 

f:id:kagikosanjr:20180601201812p:plain

一時間が経って進捗状況。右が模型組立て経験者のJB、左が初心者のJr.。

 

f:id:kagikosanjr:20180601202305p:plain

引き続き組立て中。チョッパーのキーホルダー。JBは夏でもしっかり靴下とスリッパを履くタイプ。

 

f:id:kagikosanjr:20180601202939p:plain

亀甲船が完成!居間に飾ります~と言ってましたが今現在これどこにあるんだろう。すt…

 

JBの模型はジュニアのより複雑らしく、居残り組立て。

更に2時間が経過する。

 

出来る気がしない。

 

f:id:kagikosanjr:20180601203922p:plain

夜も更けてきたので今日はここまでにします。完成したら証拠写真をどこかしらにアップしますね~、とJB。アップしてたっけ?

次はガンダムを作りたいって。男の子だ~。綺麗付けJBは片付けもちゃんとします。

 

https://i.imgur.com/wiQpmp6.gif

JBのファンサタイム。こうじっくり見るとJBも中々に幼い顔立ちしてる。新成人なんてまだまだバブだよバブ。

 

Jr.がジェボムヒョンorヒョン呼びした回数:5

JBのスマホカバーの色:ピンク

 

 

 

 

 

 

残りはパート3にて!

段々手抜きになってきた上に亀更新で申し訳ない。

どこで言ったらいいのか分からないのでここで言うんですけど、スターとかありがとうございます。嬉しいです本当に。

 

 

 

【祝デビュー6周年】JJ Project MTV Diaryを振り返るパート1

毎年GOT7のデビュー日は何事もなかったかのようにスルーするのに、一度霧散したユニットのデビュー日は去年から気合入れて祝い出したやつ誰?私だ!

今年は、つまらな過ぎて誰も最終話まで見た者はいないという元祖MTVのJJProject Diaryをまとめたいと思います。全パート3回を予定。きっといつの日か最後まで書き切ってJJPはつまらなくなんかないと証明して見せるんだ…!!

 

f:id:kagikosanjr:20180523234352j:plain

 

f:id:kagikosanjr:20180523234422j:plain

 

デビュー6周年おめでとうございます。

今年のハッシュタグ #6YearsWithJJProject

 

 

 

 

EP.01

f:id:kagikosanjr:20180513190659g:plain

オープニング映像。美容室でのわちゃわちゃ。全話通して一番スキンシップが濃い場面はここかもしれない。んな馬鹿な。

 

f:id:kagikosanjr:20180513191047p:plain

サイン会のため釜山へ向かうJJ。初っ端から熟睡しているJB。斬新である。

 

f:id:kagikosanjr:20180513191327p:plain

ようやく起きたと思ったら、トイレに行くと。すっかり浮腫んだ顔。鼻をかいた手を口の中に入れるんじゃありません。

 

出すもの出して気分が良くなった2人。奇行に走る。

f:id:kagikosanjr:20180513192730p:plain

三角さん

f:id:kagikosanjr:20180513193417g:plain

Jr.「いないいないばあ~~~」

 

釜山でのサイン会

f:id:kagikosanjr:20180513194812p:plain

ファン「オッパは誰のモノ~~!?」

Jr.「君のもの!!!!」

対して食べ合わせが悪そうなアメとチーズかまぼこをもぐもぐするJB。

 

駐車場でジュニアのご両親紹介タイムを挟み、次のサイン会場所へと向かう。

大学につくなりトイレに行くJB。

Jr.「ジェボムヒョンはトイレに行きましたww…あ~僕らJJのイメージどうなっちゃうんでしょうか」

一話目にしてトイレシーンが二度も使われるなんて流石JBさんはこの頃から一味違うぜ。

 

f:id:kagikosanjr:20180513200303p:plain

大量のカップラーメンをプレゼントされドン引きするJB。自然体が彼の美徳です。

 

Jr.がジェボムヒョンorヒョンと呼んだ回数:5

JBが鼻をかいた回数:4

 

 

 

EP.02

ファンのために自撮りするJr.を撮影するJB。

JB「(この自撮り)何点です?」

スタッフ「10点満点じゃないですか?」

JB「10点満点?え~~い嘘だ」

f:id:kagikosanjr:20180513202859p:plain

Jr.「(不満げなこの表情)」

 

練習室から買い物をしに東大門市場へ、ジャンプ一つ跳びで行こうと提案してみる。

f:id:kagikosanjr:20180513210638p:plain

f:id:kagikosanjr:20180513210702p:plain

隣のJBが帽子を脱いでいるのを見て飛びながら帽子を取る運動神経の良さを見せるジュニア。君は練習室のときも被ったままだったから脱がなくてええんやで。跳んだ後満足げに帽子を被り直すシンクロモーメント。

 

深夜にお出かけしたせいかジュニアのテンションがおかしい。やたらここへ来るのは2回目だと強調。カマっぽいダンスも披露。

知り合いのスタイリストに偶然出会ったりしながら買い物を楽しむ。

 

f:id:kagikosanjr:20180513213100p:plain

JB「食べるところ沢山あるけど、食べたいものない?」

Jr.「初めて来るから見慣れなくて~(ほわほわ)」

JB「食べたいもの全部選びな」

 

あんまり会話長続きしないけど基本優しいJB。こういうさりげない優しさを当たり前のように享受するジュニアは、何年も前にソウルへ上京したもののずっと練習室にこもって練習していたので遊び慣れておらず、そのためこうして初めて〇〇に行った時の記憶とか全部JBとの思い出に、なっ…てる…?え、そうなの…?JBはそうじゃないのに?

 

f:id:kagikosanjr:20180513215027p:plain

あまりに熱くておかしくなったのか突然笑い出すジュニアに、たくあん食べなと世話を焼くJB。たくあんへの絶大なる信頼性。

 

ガッセブンの一口チャレンジはここから始まった。

f:id:kagikosanjr:20180513220035p:plain

JB「おれイムジェボム、口がでかい(イプ クダ)」

海苔巻きとラーメン2つと↑でJBが食べた料理、全てお会計はJBの自腹。気前がいい。

 

時刻は午前2:30

宿舎へ帰宅。

f:id:kagikosanjr:20180513221043p:plain

Jr.の歌唱(CV.ジェボム)

 

エレベーターの中では釜山訛りでまーまー発声し、駐車場にて突如始まる状況劇。SPごっこ。

f:id:kagikosanjr:20180513221859p:plain

連行現場?

 

車に乗り込んでからは、コチョッソの熱唱、Jr.の貴重なピアノ弾き語り、DJタイムでJBの即興ラップ。もう帰るだけなのにテンション高い。

JB「チェケラ!YO!フリースタイルラップを始めるYO!やんねE!」「wwできないできない」

f:id:kagikosanjr:20180513224522g:plain

JB「ばあちゃんじいちゃんもテン上げするこの曲!オゥチェケラ!一緒に楽しもうぜ!」

Jr.「…お母さん、元気にお過ごしですか?(以下、両親へのビデオメッセージをしみじみと語る)」

JB「チェキラ!オゥ!オゥ!っむせた、ちょっと待って」

 

テンションの差。

 

Jr.「~~お母さんお父さん本当に愛してます!」

JB「(終わったな?)…オゥ!」

プチッ(曲を止めるジュニア)

JB「」

f:id:kagikosanjr:20180513230922p:plain

JJ「wwwww」

JB「おい何で切ったんだ~何で切ったんだよ~」

Jr.「ごめんなさいww」

 

Jr.がジェボムヒョンorヒョンと呼んだ回数:7

JBが手持ち撮影でJr.の実況をした回数:2

 

 

 

EP.03

ワンダーガールズ先輩の応援に、タイムズスクエアへ向かうJJ

到着するなりサインを求められたり、ファンが来ていて少し照れぎみな2人。認知されることに慣れていなくて初々しい。

人気歌謡1位のお祝いにケーキを買う。ここへは2年前の冬に映画を見に行ったらしい。過去エピ披露がさりげない。もっと詳しく聞かせて!?

 

ケーキを選び終わり、お腹が空いたのでハンバーガーを食べに。

JB「ヌナお腹空いてるのに食べないの?(まじで?という顔)」お腹が空いて力が出ないJBはエスカレーターに座り込む。行儀が悪い。

f:id:kagikosanjr:20180514001705g:plain

バーガー待ち。この時のジュニアは存在が愛嬌だったから…

 

腹ごしらえをした後はワンガ先輩のフラッシュモブイベントに参加。

大勢の人々と踊る。

そうしていよいよケーキでお祝いする時。

 

JB「(マッチの火の)付け方わかる?」

f:id:kagikosanjr:20180514002609p:plain

Jr.「(無言で火を灯す)」

何故分からないと思ったのか。

 

f:id:kagikosanjr:20180514003406p:plain

1位のお祝い。この5人での活動はLike This期がラストでしたね(;O;)

 

ジュニアリポーターによるユビンヌナインタビュー。あまりのつまらなさに助け舟を出すJB。

JB「ジニョンイが非常にヌナのこと好いてるんですよ」

ユビン「あ~ありがとう(シック)」

JB「ええ、非常に…愛しているそうですよ」

f:id:kagikosanjr:20180514004238p:plain

愛していることを暴露され、そしてこの顔である。ユビンも乾いた笑い。

JJもいつか1位取れるといいね~ってことで終了。まだ…まだ取れてないんや…

 

Jr.がジェボムヒョンorヒョンと呼んだ回数:2

JBの口癖ケンジャニ(とても)と発言した回数:2

 

 

 

EP.04

音楽番組の収録を終え、車に移動。

f:id:kagikosanjr:20180514182822p:plain

JB「お疲れ様でしたジニョン氏」

Jr.「あ~お疲れ様でした、今日も無事終わりましたが~」

JB「振付変えた?」

Jr.「あーふふっ、どうしたらいい?(*ノωノ)」

JB「どうしたらいいって少々お待ちを一旦カメラを止めますね」

Jr.「アーッ!」

 

どういうことだよ。

 

僕らのファン達いるかなと不安そうに話しながら駐車場を出る。当時未成年のジュニアに赤ちゃん達と言われるおまいら。

f:id:kagikosanjr:20180514184740g:plain

ファンに感謝のメッセージを伝えるジュニアの鼻をほじくるJB。

 

日付変わってサイン会のお仕事。

f:id:kagikosanjr:20180514205959p:plain

高校三年生って実態はそんなにバブバブしていないんだよ。でもジュニアは愛嬌の塊なんだよ。今はと言えば年々愛嬌が下手になっていくよ。

 

サイン会終わりの車内。この頃からファンに怖がられているJB。

f:id:kagikosanjr:20180514210644p:plain

そんな怖い人じゃないのに、とぼやいてこの顔。ジュニアはおねんね中。

 

JB「僕が愛する、」

f:id:kagikosanjr:20180514211505p:plain

JB「チョコ牛乳」

JB「昨日飲もうと思ったのに、チョコ牛乳が飲まれていたんですよ。誰かは分かりません。ヒョンじゃないでしょ?」

マネ「絶対違う」

JB「違うよね(チラッと横を見る)」

マネ「分かるだろ?」

JB「ええまあ」

 

チョコ牛乳と言えばユギョムなので今はイチゴ牛乳に乗り換えた可能性。勝手に飲まれても特に怒らず次の日また自分で買うんだもんな~。

 

また日付変わってラジオ、音楽番組の収録を済ませ、雑誌の撮影へ。この人気歌謡マガジンのインタビューは去年の5周年記念で訳した気がする。

https://i.imgur.com/9tDQLis.gif

猫と戯れるJB。

 

f:id:kagikosanjr:20180514213713p:plain

好きな作家の話をするJBの横で日本語を勉強しているジュニア。絡まっております。

 

Jr.がJBヒョンと呼んだ回数:1

JBがジニョン氏ではなくジニョアと呼んだ回数:1

 

 

 

EP.05

カフェで一休みするJJ。

突然始まる即興劇。

f:id:kagikosanjr:20180514215232p:plain

JB「こんにちは、何歳ですか?」

JB「何歳だって?あ~3歳」

JB「どこの幼稚園通ってます?どこの幼稚園?あ~」

JB「もしかしてホジュニ知ってます?その僕の友達がそこに通っているんですけど」

JB「知ってる?友達なんですか?あ~知らなかったね。悲しいな」

JB「友達は今何してます?何をしているのか…あ~何歳かって?僕は4歳です」

以下一人でマシンガントークを繰り広げていると。

f:id:kagikosanjr:20180514222208p:plain

空気を読まないJr.が乱入してJBとカメラマンに怒られる。カメラマン怒りのパンチ(ぶれてる)

しかし、JB「まだ4歳しか生きてないから僕には面白い話があまりないみたいですね」仮想デートの雲行きが怪しくなっていく。

 

https://i.imgur.com/m3fpZDV.gif

JB「いたずら好きなんですよ、まだ2歳だから」

JB「ジニョア、お前何歳?」

Jr.「僕は19歳です」

f:id:kagikosanjr:20180514224202p:plain

JB「…」

Jr.「どうしたのかな…?」

JB「何歳だ?」

Jr.「19歳」

Jr.「(空気を読む)ジニョンイ3ちゃい☆彡」

 

お前の愛嬌見てられないわ、俺だけ撮って、と嫌そうなJB。

JB「♪僕だけを見て~

f:id:kagikosanjr:20180514225656p:plain

今やジニョンに対してこんな露骨に嫌そうな顔するJB見ることないから…貴重だなあ…

 

今度はジニョンのターン。僕一回もこういうのしたことないから…とかまととぶる。可愛い。

飲み物を取りに行ったJBが戻ってきたので瞬く間に終了。

 

JB「ハア、嘘ついてすみませんね。実は僕2歳です。申し訳ない」

JB「悪い奴じゃなく、ただ大人ぶりたくて…ごめん」

Jr.「僕と付き合う?」

JB「おい2歳だぞ?2歳にどれだけの女が会いたいって言うんだよ?(逆ギレ)」

Jr.「僕と付き合う?僕と始めようよ」

f:id:kagikosanjr:20180514231617p:plain

横やりを制止。

JB「そんな女いないと思ったから4歳って言ったんだ」

Jr.「ぼくジュニア。赤ちゃんだよ。3歳だから。ジニョンイ3ちゃい」

JB「カメラ切ったらどう?」

Jr.「www」

 

所変わってラジオ収録現場。一緒するラジオのゲストPrimaryって言ってる?もしかしてこの時から交流が始まったのかな。

f:id:kagikosanjr:20180514232627p:plain

ラジオDJの口パクをするジュニアと後ろでニヤつくJB。

 

https://i.imgur.com/Kj2H853.gif

やんちゃに退勤。

 

Jr.「一言お願いします」

f:id:kagikosanjr:20180514234714p:plain

JB「もう行くぞ」

Jr.「あっはい。やはりクールなジェボムヒョンですね」

JB「ど、どこだ?」

Jr.「こっちから行けます」

 

この回は各々の性格がよく出ていて面白かったです。

Jr.がジェボムヒョンorヒョンと呼んだ回数:4

JBがJr.に対して変顔した回数:3

 

 

 

EP.06

車内で熱唱しながらスーパー銭湯へ。

f:id:kagikosanjr:20180515032924p:plain

ヤンモリ(羊の頭)ではなくDJモリだと謎のこだわりを見せる。でも食事する頃にはもう外していた。なんやねん。

 

f:id:kagikosanjr:20180515033435p:plain

Jr.「とても好きな友達がいます」

何、告白?

 

じゃんけんして負けた人の額で燻製卵のからを割る遊び。

1戦目

f:id:kagikosanjr:20180515034906p:plain

ジュニアの勝利。めちゃくちゃ嬉しそうで言葉になってない。

 

2戦目

JBの勝利。卵をこうしてやると意気込む。

f:id:kagikosanjr:20180515035425p:plain

此方もめちゃくちゃ嬉しそうで言葉になってない。おまけに何度もフェイントをかける。

 

f:id:kagikosanjr:20180515040000p:plain

首の掴み方男らしい。最近は首根っこ掴んでくれなくなっちゃったから寂しい。

卵の角で割るってジュニアは初戦でどれだけのヘイトを溜めたのか。

 

3戦目、4戦目もJBが勝利し、ジュニアのテンションはガタ落ち。

https://i.imgur.com/zV0h8sw.gif

尾崎豊風に愛を捧げながら割ってみるJB。

JB「割れなかった!(嬉しそう)」

 

https://i.imgur.com/1gCWPq4.gif

痛がっているジュニアには悪いけど我々には大変ご褒美です。

 

f:id:kagikosanjr:20180515043802p:plain

痛いけど餌付けはされるがままに。JBはなんと黄身を食べません。

痛みと痛みと痛みからの薬、飴と鞭を使い分けるJB。

 

Jr.がジェボムヒョンorヒョンと呼んだ回数:5

JBが歌った回数:5

 

 

 

EP.07 

前回の続きから。

サウナの中でB-BOYするJB。暑いのに自殺行為では。

一方ジュニアは服を脱ごうとする素振りを見せたあと見せないよ~のジェスチャー。あざとい。

f:id:kagikosanjr:20180515182323p:plain

汗でビショビショになったサウナ服、破廉恥。

 

我慢ならずJBが先にサウナ室から出てくる。

f:id:kagikosanjr:20180515174533p:plain

この子は映りたがりだからと言ってジュニアを物で隠す。

この頃から口癖の「人間的な~」を使っている。髪がボサボサでも格好良いよ。

 

所変わってカルトショーの収録終わり。

DJ2人からのスキンシップがやたら激しい。許可取って下さい。

でも今はこんなに長くインタビューに答えてくれないとも思う。下ネタに爆笑するJJ。

f:id:kagikosanjr:20180515180115p:plain

ブレブレですまん。

 

車内BGMの選曲に時代を感じる。

ジュニアは今日も元気に口パク中。

f:id:kagikosanjr:20180515180844p:plain

2人は逆方向に寝返りを打つから隣同士くっついた状態で寝てみてほしい。頭ごっつんなる。

 

Jr.がジェボムヒョンorヒョンと呼んだ回数:1

JBが髪をかきあげた回数:3

 

 

 

 EP.08

待望の宿舎お披露目回。

f:id:kagikosanjr:20180516003218p:plain

JB「これが僕の靴(写真右)、これも…あ、これはジュニアって子の靴で(写真左)、僕の靴、僕の靴、僕の靴、ジュニア、JB×8…このようになっております」

マネージャーの靴は何処に?

 

居間へ移動するとロールケーキを直食いしながらドラマを見るJr.を発見。

f:id:kagikosanjr:20180516004035p:plain

JBは行儀の悪さに呆れてため息。ひい~綺麗好きの人格~!

 

カメラをJBからJr.にバトンタッチ。

建物の構造上ここは元々ベランダだったと思うんだ、と謎の推理力をみせるJBを「ふぅ~ん」返事一言で済ませるJr.。

 

冷蔵庫にはJBのお母さんが作ったカルビチムが。JB「はやく食べないと」

2人はこの頃から互いのおふくろの味を知っているんだ…。

冷蔵庫の中身は結構充実してる。

 

靴下の穴はアップにしていくスタイル。

f:id:kagikosanjr:20180516005759p:plain

JB「(靴下に穴が開くくらい)情熱的な人間」

Jr.「(鼻で笑い吹く)」

 

Jr.「僕はとても…どこ行くんですかJB氏?」

Jr.「消えてしまいました」

JB「氏が何、氏ってなんだよ(ぼやきながら現れる)」

Jr.「ふふっ、JBヒョン」

 

何で~氏呼びがダメなのか分からないんだけど、絶対にヒョン呼びさせたいJBでよろし?

 

別の日、自室公開。

Jr.「ついに公開される…ジュニアの部屋…」

JB「え~い、さっさと開けろよ(勝手に入る)」

Jr.「笑」

f:id:kagikosanjr:20180516011034p:plain

Jr.「どうしたんですか?ジェイ、ジェボムヒョン?」

Jr.「電気消しましょうか?」

JB「おう、消して」

ジュニアの聞き方が優しい。人のベッドって不思議と昼寝したくなるよね。

 

f:id:kagikosanjr:20180516011709p:plain

ジュニアの制服。男子校出身やで~。

 

https://i.imgur.com/NMW9lrv.gif

この男、人の部屋でやりたい放題である。

 

ジュニアは帽子を集めるのが趣味。

f:id:kagikosanjr:20180516013636p:plain

JB「これもファンから貰ったの?」

Jr.「はい」

JB「いつ?俺見たことないけど?」

Jr.「冬の間に」

JB「まだ練習生のときじゃん」

Jr.「はい、練習生のときです」

JB「あーそう?でも元々はファーがついてたんじゃないかこれ?」

Jr.「外してから1年くらいになりますね」

 

着るものすら全部把握してないと気が済まないの?こわ。俺らじゃん。

この帽子と似たようなやつEXO's SHOWTIMEで見た。

 

JBの自室は残念ながら公開不可。

f:id:kagikosanjr:20180516014148p:plain

JB「秘密です~。残念でしょ?」

 

そして時間が余った二人は勝手にマネージャーの部屋を紹介する。

言いたい放題部屋を物色。

 

https://i.imgur.com/JArUDQO.gif

JBがカメラに押し付けた指の位置とその後Jr.がカメラにチューした位置同じじゃない?

 

ラストは未成年の半裸。サービスカット。

f:id:kagikosanjr:20180516015814p:plain

鉄壁の守りを固める今のジニョンが見たら卒倒するに違いない。

 

Jr.がジェボムヒョンorヒョンと呼んだ回数:3

JBが許可なくJr.の物に触れた回数:6

 

 

 

EP.09

JJダイアリー1話をモニタリング。

1話のJr.「君のモノ!!!!」

 JB「男だな男!君のモノ!そうかい、ええ!!」

 

ラーメンのくだりを見て、

JB「沢山食べましたよ、胃が破裂するくらいに」

 

https://i.imgur.com/A0IRB5P.gif

どっちも可愛い。

 

場面変わってジュニアの自室にて、 クリスブラウンタイム。

f:id:kagikosanjr:20180516042313p:plain

トイレの扉開けっ放しよ~、閉めなさい~。

 

その後もジュニアの推薦曲紹介は続く…。

今回撮り高少ない。同じ時期に放送していたBTOBダイアリーではソンジェが頭でスイカを割ろうとしたりしてました。キチマンネ。

 

Jr.がジェボムヒョンorヒョンと呼んだ回数:0

JBが叫んだ回数:4

 

 

 

EP.10

ワンダーガールズのコンサートにやって来たJJ。いつもと違ってバックダンサーとも一緒の車なのでJBが楽しそう。

f:id:kagikosanjr:20180516044318p:plain

ジュニアは喉を痛めているので声が出せないってJBが。

 

2回に渡ってクリスブラウンのTurn Up The Musicを聴かせられる。

https://i.imgur.com/o0fRBX7.gif

示し合わせてないのに息ピッタリで笑う。

 

ダンサー紹介。

「こんにちは、僕はジン・ジェウォンです」「こんにちは、僕はイ・ダビンです」「僕はストロングTです」Jr.「何言ってんですか?ヒョン」JB「こんにちは、僕はJB氏、全州銀行です」「「「ありがとうございまーす」」」

 

f:id:kagikosanjr:20180516050849p:plain

控え室でねんねするJB。う、うでーッ

 

オープニングアクトのリハーサル中。

ダンサーにすらジェイアールと間違われるジュニア。相方がJBだから余計に間違われるんだろうな。

 

f:id:kagikosanjr:20180516051732p:plain

バウンスのお尻突き合わせる振付はいつ見ても最高~

 

Jr.がジェボムヒョンorヒョンと呼んだ回数:0

JBがダンサーに話しかけた回数:4

ジュニアがJBの名前を呼ばなくなった代わりにJBがジニョンイ呼びするようになってきました。

 

 

 

EP.11

いよいよワンダーガールズコンサート当日。

PM兄さんもSanEもいる。ほぼJYPコン。

f:id:kagikosanjr:20180516200029p:plain

バウンス好きすぎて一緒にステージ上がっちゃうテギョンの気前の良さ。しかもこの時はJYPNationの時と違って完全バックダンサー扱いって感じだし。

 

緊張気味にMCの復習をする2人。

数年後には同じ箱で単コンするよ!大丈夫、君達は上手くやってるよ!

 

f:id:kagikosanjr:20180516201805p:plain

今の7人の中で伸び伸びしている姿を知っているから、2人だけで一生懸命パフォーマンスしてる姿が余計にジーンと…くるものがある。

2人の夢はここから始まっているんだ…ひょぉおおおお

 

Jr.がジェボムヒョンorヒョンと呼んだ回数:0

JBがスタッフに挨拶した回数:5

 

 

 

EP.12

ドリハイ2OST日本語バージョンの録音を済ませ、自由時間を得たジュニア。

靴を買いに行く。お店がもう閉まってたらどうしよう、閉まってたら泣いちゃうよ。とあざといテクニックを披露するのを忘れない。 

 

到着するも財布を忘れたかもしれなくて大ピンチ。

f:id:kagikosanjr:20180516203143p:plain

リュックの底にありました。ドヤ顔やめんしゃい。

 

おニューの靴を買いルンルン気分で事務所へ戻る。

Jr.「録音室に行きましょうか?」

Jr.「ジェボムヒョンが録音しています。頑張ってるところでしょう」

Jr.「誰?何故?何故だって?僕らはJJPだからですよ」

意味はよく分からんが絆アピールしていて可愛い。

 

f:id:kagikosanjr:20180516204418p:plain

Jr.「ハニー、行こう」

突然のランウェイ。

その後はジニョンがジニョン(JYP)の真似を気の済むまでやるというフリーダム具合。

 

JBを待ちきれないジュニア。

Jr.「録音室に乱入しちゃおうか?行ってみる?…そんなのダメですよね~」

 

Jr.がジェボムヒョンorヒョンと呼んだ回数:2

JBの出演時間:36秒

 

 

 

EP.13

本日は野外イベント。めっちゃ暑い。

 

f:id:kagikosanjr:20180516235058p:plain

見苦しい金の奪い合い。顎出てる出てる。

 

出演者達のリハーサル中。

f:id:kagikosanjr:20180516235427p:plain

JBとダンサーによるEXO MAMAの舞。信じられないことに、この頃はEXOと同期だったんだぜ。

 

一方ジュニアはVIXXと戯れ中。目立ちたがり屋なジュニアの一言一行も優しく見守ってくれるVIXX。すまんな、ダンサーと仲が良すぎるJBが構ってくれないからジュニアは暇なんだ…。

 

f:id:kagikosanjr:20180517001108p:plain

今度はVIXX Super Heroの舞。ジュニアのいないところでそんな楽しそうにしないでくれますか!

 

https://i.imgur.com/ohnZQPE.gif

シクリファン歓喜の舞。女性アイドルの舞台見てこんな大はしゃぎする新人男性アイドル普通いる?それでいて今までで一度も熱愛説が出ていないJB。

 

腹ごしらえを済ませ、再び会場に戻る。

広い会場で身体を好きに動かせるからかJBは終始落ち着きがなかった。

 

Jr.がジェボムヒョンorヒョンと呼んだ回数:0

JBとJBの半身(バックダンサー)が一緒に踊った回数:5

 

 

 

EP.14

野外イベント本番。この回はVIXXダイアリー15話と合わせて見ると二度楽しい。

VIXXと控え室が同室にになったため、同時にダイアリーを始めてみる。

ジュニアはVIXXダイアリーの方でよく喋っているよ。

 

f:id:kagikosanjr:20180517032650p:plain

VIXXのリーダーの座を奪ってみるJB。流れでJJPのリーダーイムに成り代わってみるえねねん。ここは暗いから移動しよう、と色黒ならではの気遣い。

 

f:id:kagikosanjr:20180517033214p:plain

GOT7ではお馴染みの円陣掛け声「チャイ」謎に2回やる。

 

ステージから捌けると、風船を持った子供が。

https://i.imgur.com/fGrIIaB.gif

やさおおおおおおお

 

そしてなんと、VIXXが待っていてくれていた。出待ちかな?

f:id:kagikosanjr:20180517034425p:plain

逃走を試みるJB。えねねんの手前で見え隠れしているのがJBです。

結局捕まり、インタビューに答える。最後に滑ってしまったと反省するJBに対し、「それでも大丈夫です。JJPはいつも上手くやってることを僕達は知っていますから」と模範的にフォローしてくれるえねねんの何と優しきことか。

 

そして遅れてやってきたジュニアはスルーして行きましたとさ。トイレかな?

 

Jr.がジェボムヒョンorヒョンと呼んだ回数:0

JBとえねねんが小競り合いをした回数:5

 

 

 

EP.15

ようやく三分の一!15話!

仕事で映画を見に来た2人。

f:id:kagikosanjr:20180517201757p:plain

Jr.「孤独を楽しむJBです」

 

Jr.「ヒョンが最後に見た映画は何ですか?」

JB「最後に見た映画?覚えてないわ、分かんねえ」

Jr.「僕はヒョンと見たのが最後に見た映画です」

JB「何」

Jr.「建築学概論。スジ先輩が出てたやつ」

JB「お前と見たっけ?」

Jr.「ええ、COEXで。男2人で見に行きました。初恋の映画を。あ~どうしたらいい!?」

 

フラグ回収に失敗したJB。女友達が主演した映画を男2人で見に行くってそれどんな特殊なシチュエーション(^O^)

後から思い出したのかジュニアにつられてJBもニヤつき出したのでよし。何がよし?

 

この頃のジュニアはまだお一人様で映画を見る趣味はなかった模様。

 

f:id:kagikosanjr:20180517204048p:plain

ポップコーンを買って座席へ。大きいサイズを買ったのはJBヒョンと一緒に食べるからかな!

 

日付変わって、ウヨンのソロデビューを応援するため人気歌謡にやって来た2人。

今日は〇〇しに来ました~ってスケジュール説明するの大体いつもジュニアな気がする。JB寝てるし。

 

サプライズケーキを持って楽屋に突撃するも、歌うタイミングがずれ歌詞も合ってないで本人からもっかいやれとダメ出しされる。

 

f:id:kagikosanjr:20180517204818p:plain

楽屋前で打ち合わせするJJ。

 

JJにアルバムを渡すためサインするウヨン。無駄にジニョンの名前を連呼。本人がいなくともいじられるJYP。

最近JJは日本語のレッスンを受けているらしい。為になるアドバイスを貰う。

 

f:id:kagikosanjr:20180517214145p:plain

最後はJYPNationの意気込みを。バウンスとコチョッソはPM兄さん達もJJを羨ましく思うほど気に入っている曲だって。

 

Jr.がジェボムヒョンorヒョンと呼んだ回数:5

JBが足をパカパカ動かした回数:92(大分適当)